私には、職場では上司もいるし、部下もいる。

上司は知識も豊富で、頼りになる存在だ。

上司に仕事の事を聞くと、大抵その場でアドバイスをくれるし、わかりやすい説明をしてくれる。

また、何より相談しやすい雰囲気をもっているし、信頼がおける。

一方部下はというと、一生懸命仕事をするが、何せ質問と報告が多い。

その質問と報告を受けるのが、私の上司だ。

上司が仕事に集中しているときに、「すいません。1つだけ相談していいですか?」

と言ったり、「お忙しいときにすいません。ちょっと聞いてもいいですか?」と相談してくる。

何を相談するのかな?と耳を澄まして聞いていると、自分で調べたらわかる内容を聞いてくるのである。

また、報告にしても仕事で訪問から帰ってきたときや、電話での対応をした後に報告をしてくる。

これでは、上司が集中して仕事にならないと、私個人的には上司が気の毒でならないのである。

では、私はどうするのかというと、まずわからないことはインターネットや自分で購入した本を見ながら、自分なりの見解を持ったうえで質問する。

例えば、「○○の件ですが、私の考えは○○ですが、どう思われますか?」

と、こういう風に質問する。

こうすることの、メリットはというと、1)自分で調べることで、知識に応用力がつくということと、自分で考えることで、発想が豊かになり、コミュニケーション能力が身に付くと思うのである。

また、自分で調べたらわかるような内容の相談で、部下が上司から回答を得られても、知識が線としてつながっていかないだろうと思う。

さらにいうと、相談の質によって上司の取られる時間が長くなるのである。

抽象的な質問があった場合を想定すると、上司がどういう質問の意図なのか考えなくてはならない。

一回一回確認する時間と手間がいるのである。

しかし、自分の質問の意図と、考えを伝えることで、上司も返答する内容が的確になり、スムーズな助言が可能になると思うのである。

報告についても同様であり、その都度報告されていたら、上司も仕事にならない。

内容を聞いていると、急を要しない内容であれば、朝礼での申し送りの時にまとめて話せばいいのでは?と思えるのである。

結局、都度報告しても、場合によっては報告した状況がまた変更になる場合だってある。

であれば、きちんと内容がまとまってから次の朝に報告すればいい。

しかし、上司はイライラする顔を1つも見せずに対応してくれるのである。

ある日、部下が私に対して、「○○さんは、殆ど相談されませんね」と言われたことがある。

私は、部下に対して「なるべく自分で調べるようにしてる。どうしても、聞いておかないと失敗したときに会社に迷惑がかかるような場合は、相談するよ」と伝えた。

部下が「私も自分で調べるくせをつけないといけないですね。」

といったときに、私の意図している意味が分かってくれたかなと期待していたが、調べる癖が2~3日は続くが、また質問の嵐である。

上司というのは大変な仕事だ。上司の役目は、部下を優秀な部下に変える役目があると思う。

この世の中に使えない部下なんていない。能力を伸ばすために教育するのが上司の仕事なんだと。

 次に、上司の事についてだ。

前文にも記述しているとおり、素晴らしい上司である。

上司は女性で50歳代。

経験も豊富であり、何が素晴らしいかというと常に感謝の言葉を伝えてくれる。

こちらが、気分よく仕事ができる雰囲気を作ってくれる。

具体的にいうと、「あなたのおかげでこの仕事が達成できた。ありがとう」

と、こういう発言を嫌味もなく、ごく自然にしてくるし、こちらが恥ずかしくなるほどだ。

ありがとうという言葉がいちばん、仕事のモチベーションを上げてくれるなと感じる。

また、困っているときは、協力体制も惜しまない。

率先して、行動に移してくれるし、クレームがあったときもすぐに対応してくれる。

上司として当たり前かもしれないが、その当たり前のことをきちんとこなしてくれる。

ただ上司も「うちの旦那からお前は、なんでも首を突っ込んでお世話好きだから、仕事の量は減らないだろ?いつも忙しいな。」

と言われていると聞いて少し笑ってしまった。

会社の組織の中で、人それぞれ価値観も違うだろうし、その価値を認めて仕事をしていく必要がある。

前述したとおり、部下に対しては相談、質問に対してはこうあるべきだと自分なりの考えを述べたが、

もちろん部下のいいところもたくさんあるし、私も上司のように「ありがとう」と部下に伝えることを継続して行っている。

その為か、いい関係性が気づけており、その関係性が強くなるために私も信頼おける立場になっていかないといけない。

信頼が強くなると、自分の考えもしっかり伝えていけるのではないか?と思う。

私も、信頼関係の構築に努めながら、前述したような意見も部下にきちんと伝えるべきであるし、部下の意見も汲み取らないといけない。人間関係は本当に難しいがおもしろい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です